危険な蜂を駆除するならプロに依頼しよう!

安心して過ごせるように

考える女性

蜂は家のあらゆるところに巣を作ってしまう厄介な生き物です。気性の荒い蜂の巣は駆除業者へ相談するのが一番です。また、大人しい蜂や巣が小さい場合は、ネットやホームセンターにいる店員さんに話を聞いて準備をしてから行うようにしてください。

詳しくはこちら

危険な生き物

女性スタッフ

アシナガバチなら

自宅の回りで蜂が多く飛んでいるようでしたら、必ずどこか近くに巣があるので見つけなくてはいけません。見つけたら蜂の種類を確認してください。主な種類は、アシナガバチ、キイロスズメバチ、コガタスズメバチ、オオスズメバチです。アシナガバチなら自分で駆除が出来ます。方法としては、時間は夕方から夜にかけて行なうといいでしょう。この時間ですと、ほとんどの蜂が巣に帰っています。市販の駆除スプレーで、一気に巣をめがけて集中噴射をします。少し長めにすることが大切です。30分位様子を見て何も動きがないようでしたら、ノコギリなどで巣を切り落としてください。巣は見た目よりしっかりとついているので、素手で取るのはとても大変です。

スズメバチならすぐ業者

しかし、他の種類のスズメバチのような大きな蜂でしたら、絶対に自分では、駆除をしないでください。スズメバチは、とても闘争本能が激しいので、近くに寄ってしまうと、一気に相当の数のスズメバチが向かってきます。刺されてしまったら、命に関わってしまいます。必ず蜂駆除業者に頼んで、早く駆除してもらってください。アシナガバチであっても、駆除する事が怖いと思ったら、業者に頼んだ方がいいと思います。スズメバチは、近付くだけでも襲ってきます。お子さんなどがいる場合は、くれぐれも気を付けるように教えておきましょう。もし刺されてしまったら、すぐに病院に行かなくてはいけません。スズメバチの毒は命に関わります。

スズメバチ駆除navi

危険な蜂の駆除は早めにどうぞ。生活に危険をもたらす厄介者を1匹残さず、生活圏内から追い出すプロがいます。

ハチの被害に関して

はち

蜂による人間への被害は毎年多く発生しています。蜂は刺激しない限りは攻撃してくるという事は少ないので、むやみに巣を触ったりしないようにしましょう。蜂の中でも攻撃性などからキイロスズメバチの被害は多く、駆除の依頼も最も多くなっています。

詳しくはこちら

被害に遭わないために

作業員

蜂の被害で注意が必要なのは、アナフィラキシーショックです。急性のアレルギー反応で、命の危険もあります。スズメバチの仲間は毎年巣作りをします。早い時期であれば成虫の数も少なく駆除しやすくなるので、蜂の巣を見つけたら早めに駆除の依頼をするようにするといいでしょう。

詳しくはこちら